マッキントッシュ アンプ

会社案内

オーディオ機器の修理・メンテナンス、販売、買取りを行います

ヴィンテージオーディオ堂

 代表者:奥田 訓生
 経歴:関西大学 大学院

 技術者:濱田 明
 経歴:大阪市立大学 工学部 電気工学科
       大阪市立大学 大学院 工学研究科 電気工学専攻 修了

スタッフ:計4名(技術者3名)

【コメント】

奥田訓生より

 ヴィンテージオーディオ堂のサービスの特徴の一つは、ヴィンテージ機器を確かな技術でメンテナンスできることです。
 お客様には、機器がどのようなメンテナンスが行われるのか、あるいは行われたのかを丁寧に伝えることが重要と考えています。
 
 修理で機器をお預かりする際、お預かりしている最中は適切なコミュニケーションを心掛けています。
 ・お問い合わせをいただいた際にお聞きした症状が微妙な場合は、お客様と確認作業を行いながら状況をなるべく明らかにします。接触不良など些細なことで不具合が出ているケースや、思い違いによることもあります。点検費用とお送りいただく手間をおかけせず、数回のやり取りで問題を解決できることがあります。
 ・お預かりしている最中は状況を適切に報告します。
 故障状況によっては、予想より長い期間お預かりすることもありますが、その間も安心してお任せいただけるよう経過報告と相談をします。

濱田明より

・楽しみ
 様々なアンプの回路を実際にみて、メンテナンスして、動作を確認できること。
 特にMC275のように、昔々日本橋のショーウインドウに飾られているのを
 眺めるだけだった名機に実際に触れる機会を得たのは格別である。

 故障しているアンプの故障箇所を絞り込み、故障原因を割り出して、
 対策を施して、正常に動作したときには、達成感がある。

・気をつけていること
 McIntoshのアンプを扱うことがほとんどなので、機種が異なっても
 類似の基板/回路が多いので、過去の経験を活かし回路図がない機種もメンテナンスします。

 電解コンデンサを交換することが多いですが、
  信号を伝達するのか、交流的にアースするのか
  直列につながる抵抗値はどれくらいか
 などを考慮して使い分けを考えています。

 McIntoshの場合、部品は、回路の流れではなく、パネルの
 ユーザーインターフェースとしてのデザインに合わせた
 配置になっているので、回路を追う場合に見落とし見誤りが
 ないように注意しています。

【営業】

営業日:火曜日から土曜日|日曜日、月曜日、祝日休業
営業時間:10時から18時

お越しの際は事前にご予約をお願いいたします
お客様宅訪問のため、不在にしていることがあります

住所:〒556-0006 大阪市浪速区日本橋東1-12-13 グランビルドヒラノビル2階
※セキュリティー会社のセキュリティを導入しています
※大きめのエレベータがあります
※機器の持ち込みも歓迎いたします

電話番号:06-6616-9392 / 050-7126-2566
※初めてご連絡をいただくお客様は、次のページ内のメールフォームからお問合せいただけると幸いです。
⇒メンテナンスに関するお問い合わせ
⇒一般的なお問い合わせ

【お支払い方法】

銀行振込み
(手数料はご負担願います。)

【修理保証】

万が一に保証期間内に不具合が生じた際は、遠慮なくご連絡下さい。
ご依頼いただいた内容は把握しておりますので、保証書の送付は必要ありません。

恐れ入りますが、送料はご負担願います。

【ご購入商品の返品・交換】

お客様都合による返品は受け付けておりません。
万が一に音質にご満足いただけない場合には返金保証制度を設けております。

【古物営業法に基づく表示】

大阪府公安委員会
第621120172059号
株式会社リアプローチ ヴィンテージオーディオ堂

【所属団体】

大阪府中小企業家同友会