マッキントッシュ アンプ

アンプのピンジャックの交換

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0

ピンジャックの接点が悪くなっているアンプがよく見られます
長年の使用に伴い、ピンジャックの表面や内側が擦り減ります
特にLow Level(phono)は信号レベルが小さいので、接触不良が出やすいです

こちらの写真は、ピンジャックを全数交換したC28です

マッキントッシュC28 ピンジャック交換

接点が良いので、こちらでは金メッキのピンジャックに交換しております
見た目がシルバー色を好まれる場合は、シルバーメッキのもの使います

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0

読んでいただいたご感想やご質問など下のフォームから気軽にお寄せ下さい。
ヴィンテージオーディオ堂からもレスポンスを返します。

方法は簡単です。名前(ニックネーム)とコメントを入力し送信ボタンをクリックしていただくだけです。

コメントを残す