マッキントッシュ アンプ

マッキントッシュ アンプのフロントパネル・純正ランプ

  • フロントパネルに気泡が多い。
  • フロントパネルが割れてしまった。

フロントからの見た目の美しさも魅力のうちではないでしょうか。

フロントパネルをきれいなものに交換することで、アンプの見栄えが一段と良くなりインテリアとしてもお楽しみいただけます。

ヴィンテージオーディオ堂では、貴重なフロントパネルを数量限定で取り扱っております。

気泡の補修も改善方法として考えられますが、補修した箇所と異なる箇所に気泡が現れる、あるいは気泡が再発することがありますので、
気泡の修理より、新品のフロントパネルに交換する方が良いです。

フロントパネルの交換をご依頼いただいたお客様からは、

「アンプを長く大切に使っていきたい」「見た目もよくなり満足している」

とご連絡をいただいてます。

在庫のあるフロントパネル

  • C26 1点
  • MC2505 1点
  • MC2105 1点
  • MC2102 1点
  • MCD7009 1点
  • MA6900 1点
  • MC2205 1点
  • MC2255 1点
  • MC7300 1点
  • MCD7009 1点
  • MR78 1点

フロントパネルの在庫に関しまして随時更新いたしますが、掲載していないものもございます。

気軽にお問い合わせください。

本来のイルミネーションの明るさに近づきます

お預かりしたマッキントッシュのアンプに、規格と異なる電球や品質が良くないと思われる電球が取り付けられていることがあります。

イルミネーションが暗く感じる、光のバランスが悪い、光が安定しないと感じられる場合は、こちらでメンテナンスをさせていただくことで、良くなります。

また、ヴィンテージのマッキントッシュの機器は、電圧がアメリカ仕様のものがほとんどです。
アメリカ仕様の機器では、117Vあるいは115Vに昇圧することで、イルミネーションが本来の明るさになります。
当社では、ヴィンテージオーディオ、ハイファイオーディオ用の昇圧トランスを販売しています。

クリーン電源・昇圧トランス製品の販売

点検と試験、必要なメンテナンス

フロントパネルの交換、電球の交換でお預かりしました機器は、
内部の点検、測定試験、内部の清掃、必要な修正、スイッチとヴォリュームの清掃、機種ごとの弱点箇所のメンテナンスを行います。

機器をお預かりした際に、これからのことを行うことで、安心してお使いいただけます。また将来的な不具合発生の可能性を減らし、何度も機器をメンテナンスに出す必要がないように考えます。

フロントパネル単品の販売は行っておりません。