マッキントッシュ アンプ

リスニングルームのレイアウト

マッキントッシュMC275,JBL S101をお使いのお客様より、ご相談をお受けしました。
ヴィンテージオーディオ堂では、リスニングルーム、ご家庭でのリスニング環境の構築のご相談、サポートのご依頼もお受けしてます。

お客様からのお問い合わせ内容

引っ越しをすることになり、ステレオを置く部屋は6畳の畳の部屋を予定しています。通常の長方形の部屋で、縦長だとガラス窓のサッシを背にし、横長だと壁を背にすることとなります。ガラス窓の反対側が襖(入口)です。

①レイアウト
縦長・横長どちらが良いでしょうか(縦長は自然だがベランダへの出入りができない~隣の部屋からベランダ出入りは可能)

②畳でのスピーカーやラック、パワーアンプの置き方
スピーカーはコンパネの上、ラック・アンプも同様に考えていますがいかがでしょうか

こちらからの返信内容

レイアウトは縦長のほうがよさそうです。
横長では左右がサッシと襖になって音の反射などが異なるとおもいます。縦長なら両側壁で左右で同じように反射すると思います。
部屋の前後方向の長さが部屋の高さの整数倍になると、定在波の山谷が重なって良くありません。多分、6畳の短辺と部屋の高さは同じくらいになりそうなので、この点からも縦長のほうが良いと思います。

スピーカーは、変わらず JBL S101 でしょうか。
スピーカーはツィーターを耳の高さに合わせるとよいと言われているので、スピーカーを台(スピーカースタンド)の上に置き、
スピーカーの安定性の観点から、スピーカー台の下に重量のあるベースを設置する方が好ましいように思います。(コンクリートパネルでも物によっては構わないと思います。)

お客様からのお返事

お忙しいところ、丁寧なアドバイスありがとうございました。
お話いただいたことを活かして現地でセッティングしてみます。
引っ越しは今月末を予定しています。

① 部屋の横のサイズが2.75mです。
サッシは1.8mくらいだと思います。両サイドは壁が見えている状態です。
② 湿気対策は気になりますが、日当たりの非常に良い部屋で、内覧時もカラッとしていたので大丈夫ということにしておきます。
③ とりあえずスタンドなしで行きます。
④ 今の機材の位置関係で新しい部屋も置きたいと思います。スピーカーケーブルは現在左右長さ同じです。

・今の部屋ではスピーカーは現在内向きですが、二等辺三角形の頂点は自分が座る位置より後ろです。
(写真より実際は内を向いていますが、足りていませんでしたね。正三角形も意識してみます)

おかげさまで、事前の不安は解消されました。
いろいろやってみて、わからないことが出てきたらまた教えてください。
親切に回答くださり感謝しています。ありがとうございました。

マッキントッシュ mc275

読んでいただいたご感想やご質問など下のフォームから気軽にお寄せ下さい。
ヴィンテージオーディオ堂からこちらへの書き込み、あるいはEメールにて返答いたします。

方法は簡単です。名前(ニックネーム)とコメントを入力し送信ボタンをクリックしていただくだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。