マッキントッシュ アンプ

A730 STUDER スチューダー CDプレーヤーの修理

ヴィンテージオーディオ堂ではマッキントッシュ社の製品の修理を主に行っていますが、
マッキントッシュ社以外のハイファイオーディオのメンテナンスのご依頼もお受けしています

A730 STUDER お預かりしたときの状態:CDが正常に回転しない
フラットケーブルの手直し、半田の修正、基板上の錆の清掃を行うことで正常に動作するようになった

A730 STUDER

A730 STUDER_内部の状態

A730 STUDER_Ni-Cd電池が液漏れ

読んでいただいたご感想やご質問など下のフォームから気軽にお寄せ下さい。
ヴィンテージオーディオ堂からもレスポンスを返します。

方法は簡単です。名前(ニックネーム)とコメントを入力し送信ボタンをクリックしていただくだけです。

“A730 STUDER スチューダー CDプレーヤーの修理” への4件のフィードバック

  1. 高橋亨 より:

    初めまして、Macintosh MC-275(古い方)出力トランス修理可能ですか?御連絡お待ちしてます、宜しくお願い致します。
    高橋

    • ヴィンテージオーディオ堂 より:

      お世話になります、ヴィンテージオーディオ堂です
      McIntosh MC275の出力トランスの修理は可能です
      メールでご返事いたします

  2. 東田道久 より:

    はじめまして。ネット上で見つけて、ご連絡差し上げます。
    マッキントッシュのCDプレーヤーを愛用しておりましたが、使用中に突然電源が数回フラッシュした後、全く通電しなくなりました。
    修理をお願いできないかと思い、連絡させていただきました。
    機種は MVP861 です。
    中にCDが入ったままの状態です。
    また、以前からCDトレイの動きが鈍く、CDが入っていない場合は、なかなか開きにくい事もあります。
    よろしくお願いします。

    • ヴィンテージオーディオ堂 より:

      お世話になります、ヴィンテージオーディオ堂です
      McIntosh MVP861のお書きいただいた不具合の修理はできそうです
      詳細に関しまして、メールでご返事いたします

コメントを残す